CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ディズニーランドパリの年間パスポート
    管理人 (12/30)
  • けっこうお得!サウスコーストプラザ・ショッピングセンター
    ユカコ (07/22)
  • けっこうお得!サウスコーストプラザ・ショッピングセンター
    たかっち (07/22)
  • ウォルト・ディズニー・ワールドの混雑予想サイト
    格安チケット (07/04)
  • 都内−成田空港格安リムジンバス乗り較べ☆THEアクセス成田vs東京シャトル
    ユカコ (06/02)
  • 都内−成田空港格安リムジンバス乗り較べ☆THEアクセス成田vs東京シャトル
    kaori (06/02)
  • グアムに行くことにしました☆5/3発グアム5日間が燃油込30,800円
    ユカコ (05/01)
  • グアムに行くことにしました☆5/3発グアム5日間が燃油込30,800円
    kaori (04/30)
  • ウォルトディズニーワールド☆パークでもホテルでもWI-fiが使える!
    ユカコ (04/14)
  • ウォルトディズニーワールド☆パークでもホテルでもWI-fiが使える!
    abx (04/13)

RECENT TRACKBACK

BLOG RANKING

Facebook Page

バリ島のアクティビティ充実ホテル グランド・ミラージュ・リゾート

バリ旅行の最終日はブノア・ビーチのグランド・ミラージュ・リゾートに宿泊しました。
グランド・ミラージュの全景
1泊と言っても、最終日は19時までいましたので、たっぷり2日間めいっぱい遊びました。

最終日、無料でレイトチェックアウトのついているホテルを探したのですが、見つからず、
いろいろチェックした中で
アップルワールド.comではこの時期、スーペリアツイン16,500円のグランド・ミラージュが、
プレシジョンPrecision
スーペリア$93(税サ込)、デラックスオーシャンビュー$105(税サ込)という格安料金が出ていたのを発見し、
グランド・ミラージュ・リゾートにもメール(mail@grandmirage.com)で直接問い合わせたところ、
直前の予約だったせいか、
スーペリア・ルーム$95net(税サ込)-¥11,020
デラックス・オーシャンビュー・ルーム$105net-¥12,180
ロマンティック・オーシャンビュー・ルームは$115net-¥13,340
の回答があり、
プレシジョンPrecisionより若干高いものの、
朝食付きで、15:00までのレイトチェックアウト無料、空港送迎無料
こどものエキストラベッド1台無料、のとても魅力的な特典を付けてくださったので、
デラックス・オーシャンビュー・ルームで予約をお願いしました。

デンパサール空港〜ホテルはホテルの車でひとり片道$6往復$10なので
我が家の場合$40もかかりますし、
空港タクシーでも片道85,000ルピア(¥1,105)かかるので、
送迎付きにしていただけたのは、とてもありがたかったです。
また、正規料金で$40、インターネットレートでも$30かかるエキストラベッドが無料だったので、かなりお得なレートでした。

空港近くのパトラ・バリまで約束どおり13:00に迎えに来てもらい、
グランド・ミラージュに向かいました。
到着後、まだお部屋が用意できないとのことだったので、
入り口から道路を挟んだ向かいに何件かあるレストランのうちの1軒で昼食を食べました。

予約したのはデラックス・オーシャンビュー・ルームでしたが、
ダブルベッド+エキストラベッドを希望していたこともあって、
ワンランクアップグレードしてもらえ、ロマンティック・オーシャンビュー・ルームになりました。
グランド・ミラージュ/ホテル提供の画像

スーペリア、デラックス・オーシャンビュー・ルーム、ロマンティック・オーシャンビュー・ルームは
お部屋のレイアウト、広さ(バルコニーも含めて42平米)は一緒で、
眺めの違い、内装の違いのみです。
お部屋の間取り図は
http://www.grandmirage.com/roomdeluxe.htmlで確認できます。

ロマンティック・オーシャンビューは、ツインはなくダブルベッドのみで、
ベッドに天蓋がついているのが一番の特徴です。
予約時、天蓋付きのベッドがいいな☆と思ったのですが、
ホームページを見た娘が「ベッドからテレビがよく見えなそうだからいや」というので、
デラックス・オーシャンビューにしたので、ラッキーでした(^_^)
グランド・ミラージュの天蓋付きベッド

グランド・ミラージュ 部屋からの眺め
部屋の窓、バルコニーからの眺めはとても素晴らしく、
バルコニーの椅子に座って過ごすひとときは本当に至福のひとときでした。

バルコニーへ出られる掃きだし窓はについているのはカーテンではなく、
バリ絵画の描かれた、ふすまのような板戸になっています。
左側に写っているのはエキストラベッドで、右はダブルベッドの天蓋です。
エキストラ・ベッドはちょっと寝心地が悪いです。
グランド・ミラージュの窓

グランド・ミラージュのシャワールーム
シャワーブースが独立しているバスルームで、
ベッドルームとの境に窓があり、
お風呂に入りながら、リビングのテレビを眺めたり、他の人と話をすることができます。
グランド・ミラージュのバスルーム
子連れの家族の場合、お風呂に入っているこどもの様子がよくわかり便利です。
(スーペリア、デラックス・オーシャンビュー・ルームにもバスルームに窓があります)

グランド・ミラージュ ウエルカム・フルーツ
お部屋にウエルカム・フルーツも用意されていました。

ミニバーにはお茶が用意され、ポット、無料の飲料水も置いてあります。
グランド・ミラージュのミニバー

朝食は1Fのコーヒーショップのグランド・カフェでのビュッフェです。
卵を焼いてくれるコーナーもあり、パンやワッフル、味噌汁、キムチなど種類もいっぱいあり、満足できるものでした。

ホテル前のビーチは白砂で長い海岸線が弧を描いています。
グランド・ミラージュ ビーチの風景

ビーチアクティビティも充実しています。
ウィンド・サーフィンやカタマラン、カヤック、ペダルボート、ジェットスキー、バナナボートなどのほか
パラセイリングもあり、すごく気持ちよさそうでした。
グランド・ミラージュでマリンスポーツ

ビーチ側から見たグランド・ミラージュ
ビーチには木陰もあり、パラソルのほかわらぶき屋根風の日よけもあり、快適に過ごせます。
グランド・ミラージュのビーチには木陰もあり快適

砂もさらさらで裸足で歩いても快適でした。
グランド・ミラージュ ビーチ

ビーチに面したレストラン、ジュクン・グリルでは素敵な食事ができそうです。ランチも営業していました。
グランド・ミラージュのビーチに面したレストラン

プールではアクアビクスなどのプログラムもあり、
大人も子供もアクティブに過ごしていました。
グランド・ミラージュのプール

プールの横には子供の遊び場があり、大きな遊具があります。
グランド・ミラージュの子供用遊び場2グランド・ミラージュの子供用遊び場
この近くにキッズクラブがあり、無料で利用できます。
キッズクラブの様子はいずれアップしたいと思います。
ベビーシッターはもちろん手配できますし、
1日前に申し込めば、日本人のベビーシッターも手配可能だそうです。

このホテルはアクティビティ・プログラムがとても充実していて、
バリ料理教室(ひとり$12※主に講師がデモンストレーションで料理し、試食。)
バティック・ペインティング(バティック作り)教室(ひとり$10)
バリの宗教やお寺・慣習のレクチャー(ひとり$6)
バリの果物のレクチャーと試食(無料)
バリの木彫りについてのレクチャー(無料)
バリの庭園とお寺のツアー(週2回)
やしの葉と花のフラワーアレンジメント(週2回)
バリのサロン(腰布)の使い方(週2回)
バリダンスレッスン(週2回)
タラソ・バリ・オリエンテーション・ツアー(週3回)
Palm Wine Tapping(椰子酒−樹液−の切り出し?・週2回)
村野トレッキング(有料・週1回)
バリ絵画教室(有料・週1回)
ナプキンの折り方教室(週2回)
インドネシア語教室(週2回)
ウインド・サーフィン・レッスン(週3回)
ダイビング・レッスン(週2回)
といったさまざまなレッスンがあり、
バリならではの体験をしたい人にはぴったりだと思います。

そのほかにも水中エアロビクスレッスン、水中バレー大会、フリスビー大会、サイクリングツアー、
エアロビクスやジョギング&パワーウォーク、アーチェリーなどのクラスもあり、
アクティブに過ごしたい人が退屈することはなさそうです。

滞在したときにも村をサイクリングで回るツアーがあり、
お寺や、亀(?)か何かのいるところにも行くツアーで私は行きたかったのですが、
出不精な長男がプールサイドでのんびりしたいというので、参加を断念しました。

最終日、当初の予定では午後3時にチェックアウトして、
そのあとはのんびりとウエルカム・ドリンクを飲んでゆったりなんて思っていたのですが、
チェックアウトの1時間前、こどもたちがもっとプールにいたい!というので、
フロントに尋ねたところ、シャワー用に部屋を貸してくれるとのことでした。
(特別な配慮ではなく、そういうシステムになっているようです。)
午後3時にお部屋のチェックアウトをすませた後
結局午後5時までプールにいて、部屋の鍵を借りてシャワーを浴びました。
レイト・チェックアウトはなくてもよかったのかも・・・(^_^;

ウエルカム・ドリンクを飲んでいなかったので、ラウンジに飲みに行き、
その後ホテルの車で空港へ向かいました。

ホテルの入り口には民族衣装を着た小学生ぐらいの女の子が2人いて、
宿泊客の耳に花を飾ってくれていました。
グランド・ミラージュ 民族衣装でお花のサービス
次男はうれしそうに大事にして、飛行機までずっと花をつけていました。

今回私たちは1泊朝食付きのプランで宿泊しましたが、
グランド・ミラージュ・リゾートにはオールインクルージブ料金という、
朝・昼・晩の3食、飲み物、アクティビティが含まれているプランもあります。

<オールインクルージブプランに含まれているもの>
【食事】
・朝食7:00-11:00
グランドカフェにてビュッフェ/ルームサービス(ルームサービス・メニューから注文)

・昼食12:00-15:00
ランチ・ビュッフェ(グランドカフェ)/アラカルト・メニューから注文(ジュクン、グランドカフェ)にてメニューから注文/ルームサービス

・遅いランチ、アフタヌーンティー15:00-19:00
アラカルト・メニューから注文(ジュクン、グランドカフェ)/ルームサービス

・夕食19:00-22:00
月・水・金・日曜日
ディナー・ビュッフェ(グランドカフェ)/アラカルト・メニュー(ジュクンではロブスター、車海老を除く)から注文(ラカスカタ、ジュクン、グランドカフェ)/ルームサービス
火・木・土曜日
バリニーズ・カルチュアル・ショーでのディナー・ビュッフェ(ラマ・ステージ)/アラカルト・メニュー(オープン中のレストラン)/ルームサービス

・夜食22:00-24:00
アラカルト・メニュー(オープン中のレストラン)/ルームサービス

・深夜の食事0:00-6:00
夜食メニュー(グランド・カフェ)/ルームサービス

【飲み物】
・ソフトドリンク、ビール等11:00-25:00(深夜1:00)オープン中のすべてのバー、ミニバーで利用可
ビンタンビール、コーラなどのソフトドリンク、缶ジュース、フレッシュジュース、アイスコーヒー、アイスティー、ココナッツジュース、ラッシー

・ノン・アルコール・カクテル11:00-25:00(深夜1:00)すべてのバーで利用可
ビートザハート、ココラグーナ、ソーダグンビラ、ヴァージンコラーダ

・アルコールカクテル11:00-25:00(深夜01:00)※すべてのバーで利用可
ピナコラーダ、バナナダイキリ、チェリークーラー、ワインクーラー、プルトパンチ、バリーズコメット、トロピカルムーン、ブルーラグーンビター、スターパッション、コスミックコラーダ、チキータ、スペースカデット、シャンペンカクテル

・ワイン11:00-25:00(深夜01:00)※すべてのバーで利用可
4種類のグラスワイン

・スピリッツ類他アルコール飲料:9:00-24:00※パノラマラウンジでのみ利用可
ドライマティーニ、スクリュードライバー、ジョニーウォーカー、レッドラベル、ジャメソン、ゴールドンジン、ウォッカ、バカルディライト、ポート、シーバスリーガル
にご招待1回

【アクティビティ】
・エンジンを使わないウォータースポーツ
オーシャンカヤック、カタマランホビーセイリング、ウィンドサーフィン、オーシャンサーフバイク、バギーボード&プールヌードルなど

・各種レッスン、ツアー
バリ料理教室、バティック・ペインティング教室、バリの宗教やお寺・慣習のレクチャー、
サイクリングツアーなどの有料イベントに無料で参加可能

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック