<< タイでの空港送迎手配、ここに注意! | main | バンコクで下痢と腹痛!ホテルで往診してもらいました。 >>
タイ☆パタヤで病院受診体験
0
    昨年のGWに、パタヤに行った際、
    初めて海外で病院に行きました。

    モンティエン・パタヤの正門を出てななめ向かいの
    お店が何軒か入ったモールの中のマッサージ屋さんで、
    1時間のマッサージを受けたのですが、
    かなり力強いマッサージで、マッサージそのものは満足だったのですが、
    お店を出て数歩歩いたら、腕にピシッという感じで電気(?)が走り、
    腕を動かせないぐらい痛くなってしまいました。

    あわててお店に戻り、腕が痛いと言ったのですが、
    大丈夫?と メンタムのような薬を塗ってマッサージしてくれるものの、
    治療費を支払ってくれそうな気配はなく、
    まあ、仕方ないかとホテルに戻りましたが、
    腕を90度曲げてると(ちょうど吊っているような状態)大丈夫なのですが、
    少しでも動かすとかなり痛くて、夕方になっても痛みが引かないので、
    みんながプールに入っている間にひとりで病院に行くことに。
    フロントの人に話をして、タクシーを呼んでもらい、
    パタヤ・メモリアル病院へ。タクシーは100バーツでした。

    夕方6時近くなので、すいているのかと思ったら
    夜8時までの診察ということでけっこう混んでいました。
    受付をして、しばらく待って診察室へ。
    お医者さんの自己紹介と握手から始まる診察でピックリ。
    でも、海外だと当たり前のようですね。
    病院はサービス業なんだと実感しました。

    診察の結果、骨には異常はなく筋を痛めたようだと言っているようでした(^_^;
    でも、かなーり痛かったので、念のためレントゲンを撮ってもらいましたが、
    診察、レントゲン、投薬で1,150バーツ(3,500円弱)でした。
    安いですよね!

    帰りにタクシーを呼んでもらおうとしたのですが、
    なかなか車が通らず、結局バイクタクシーで帰ることに。
    50バーツと安く済みましたが、事故に遭わないかビクビクしていました。

    日本に帰って、診断書を訳してみたら「筋肉痛」。
    あんなに痛かったのに...

    このときにもらった塗り薬はかなり強力に効く薬で、
    捻挫したときにも重宝しました。
    カテゴリ:子連れバンコク・パタヤ2005 | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    みーみさん、コメントありがとうございました。

    我が家は7月にノースウエストのマイレージでバリに行く予定です。(ガルーダです)
    サーチャージ等も必要なく、
    支払ったのは成田の空港使用料のみだったので、とってもお得な気分です(^^)

    HP、ブログともどもまたぜひいらしてくださいね!
    | ユカコ | 2006/04/17 10:36 PM |
    こんにちは。はじめまして♪
    私は小学生(4年と2年)を持つ母です。
    春休みに子連れ海外デビューをしました。
    結構大変でしたが、これからも
    いろんな国に行ってみたいと思っています。
    HPも参考にさせて頂きますね!
    また遊びに来ますので、よろしくお願い致します。
    | みーみ | 2006/04/16 1:09 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック