<< 2時間前にチェックインしたのに飛行機に乗れないなんて... | main | 10月の旅行はアナハイム、サンディエゴに決めました! >>
こどものエキストラベッド無料のホテル☆シンガポール編
0
    シンガポールのホテルは、なぜかトリプルの料金が高め。
    ツイン2室のほうが朝食代が含まれている分割安かもと思ったのですが、
    私とこども3人の旅行なので、コネクティングルームにならなかったら最悪。
    ツインの場合、ベッドサイズがシングルのところがほとんどなので、
    添い寝も難しそう。

    エキストラベッドを無料で入れてくれるホテルは
    大体高級ホテルなのですが、今回調べてみたら
    案外お手ごろなホテルでも見つかりました。
    下に行くほど値段がお手ごろになります。

    フラートン・シンガポール
    オリエンタル・シンガポール
    ラッフルズ・ザ・プラザ・シンガポール
    パン・パシフィック・シンガポール
    オーチャード・シンガポール
    ザ・エリザベス・ホテル・シンガポール
    グランド・メルキュール・ロキシー・シンガポール(旧センチュリー・ロキシー・パーク)
    ヨーク
    グランド・コプソーン・ウォーターフロント・シンガポール
    コプソーン・キングス・ホテル・シンガポール
    コプソーン・オーキッド・ホテル・シンガポール
    アルバート・コート・ホテル
    メリディアン・チャンギ・ビレッジ(旧ビレッジ)
    シャングリラ・ラサ・セントーサ・リゾートはソファベッドは使用無料です。

    上記のホテルは、私が問い合わせたときに無料と回答をもらったホテルですが、
    こういったソフト面での運用は随時変更になりますので、
    予約をする前に必ずホテルや旅行代理店に確認してください。

    そのほかにも、キャンペーン料金や旅行代理店との協定で無料になる場合も
    あるので、ホテルや旅行代理店に問い合わせてみてください。
    グリーンホリデー http://www.greenholiday.com.sg/sin/
    のサイトでも、エキストラベッドが無料になるホテルが記載されています。
    フォーシーズンズ、
    グランドハイアット、
    シェラトンタワーズ
    スイソテルスタンフォード、
    オーチャードパレード、
    メリタスネガラ、
    フラマシティセンター、
    フラマリバーフロント、
    などもここを通せばエキストラベッドが無料になるようです。
    カテゴリ:子連れシンガポール・ジョホールバル2005 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック