子連れde海外!!つれづれ

<子連れde海外!!>http://www.kozure.netのブログです。
旅行の手配で調べたこと、ホテル・レストランレビュー、旅行記、お得情報などあれこれ書いています。
コメント大歓迎です!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
MY SITE
Facebook Page
BLOG RANKING
RECOMMEND
The Unofficial Guide to Disneyland 2015
The Unofficial Guide to Disneyland 2015 (JUGEMレビュー »)

カリフォルニアのディズニーランド、ユニバーサルスタジオ制覇のためのノウハウ(効率的な回り方、列の並び方、食事の取り方など)が満載。年代別アトラクションの評価、周辺も含めたホテルの評価、徒歩圏のホテルの所要時間や設備一覧など数値化しているのでわかりやすく、定評のある裏ワザガイドです。(英文)
RECOMMEND
Birnbaum's 2015 Disneyland Resort: The Official Guide (Birnbaum Guides)
Birnbaum's 2015 Disneyland Resort: The Official Guide (Birnbaum Guides) (JUGEMレビュー »)
Birnbaum Guides
カリフォルニアのディズニーランドのオフィシャルガイドブック。写真が盛り込まれて、日本のガイドブックに近いつくりです。巻末についている割引クーポンも魅力です。(英文)
RECOMMEND
The Unofficial Guide to Walt Disney World 2015
The Unofficial Guide to Walt Disney World 2015 (JUGEMレビュー »)
Bob Sehlinger,Len Testa
WDW、ユニバーサルスタジオ制覇のためのノウハウ(効率的な回り方、列の並び方、食事の取り方など)が満載。年代別アトラクションの評価、オフィシャル(公式)ホテルvs周辺ホテル、公式・周辺ホテルの評価など。評価は数値化しているのでわかりやすく、定評のある裏ワザガイドです。各リゾートの棟の配列なども載っています。(英文)
RECOMMEND
Birnbaum's 2015 Walt Disney World: The Official Guide (Birnbaum Guides)
Birnbaum's 2015 Walt Disney World: The Official Guide (Birnbaum Guides) (JUGEMレビュー »)
Birnbaum Guides
Birnbaum travel guides
ウォルト・ディズニー・ワールドのオフィシャルガイドブック。写真が盛り込まれて、日本のガイドブックに近いつくりです。巻末についている割引クーポンも魅力です。(英文)
RECOMMEND
The Complete Walt Disney World 2015
The Complete Walt Disney World 2015 (JUGEMレビュー »)
Julie Neal,Mike Neal
英文ですが、535枚のカラー写真が掲載されていて、初めてWDWに行く方でも楽しめます。バズのスペースレンジャースピンやトイストーリーマニアで高得点取る裏技や、裏話、隠れミッキーなど、単なるガイドブックを超えています。
RECOMMEND
R16 地球の歩き方 リゾート オーランド 2014
R16 地球の歩き方 リゾート オーランド 2014 (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室 編
アトラクション・直営ホテルの情報など日本語のウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のガイドブックの中で一番詳しい!ユニバーサル・スタジオ・フロリダ、シーワールドの情報も詳しいです。2014年8月改定
PROFILE
<< ディズニーランドパリの年間パスポート | main |
機内持込サイズで容量40lのキャスターバッグ買いました☆彡

JUGEMテーマ:子連れで海外旅行

 

7月末に末っ子と

タイチェンマイ10日間の旅行に行ってきました。

 

昨年の初LLC(エアアジア)旅行の際、

手荷物だけの旅行者がほとんどなのにびっくりしました。

GWにLLC(バニラエア)で香港に行ったときも

みなさんほとんど手荷物のみ。

今回もLLC(スクート)での旅行でしたので、

手荷物のみでの旅行に挑戦してみることにしました。

 

今まで使用していた機内持込用は

容量が小さいものだったので

機内持込用で容量の大きいものを

新たに購入しました。

 

株式会社協和の

エミネント マックスキャビン

TSAロック付

TEIJIN社のポリカーボネート『パンライトⓇ』製

総外寸:500×400×250mm(合計115cm)

容量40リットル2.7kgで6,800円。

この容量は機内持込最大級です。


オレンジ×ブラックにしましたが、

オレンジが落ち着いた感じなので

年配の方や男性でも違和感ありません。

ほかにも3色あります。

パープル×ブラック

ブラック×ブラック

ブルー×ブラック

<楽天市場 メーカー直営サイト>

エミネント マックスキャビン 

40リットル 税・送料込6,800円

 

私は別の楽天ショップで買ってしまいましたが、

上記のメーカー直営サイトだと

1年間無料修理が付いていました。

しかも直営サイトは

2016.8.11までポイント10倍(涙)。

 

レビューにシェルが薄いとか、

キャスターが不安とかありましたが

私的には問題なかったです。

 

シェルが薄いので軽いし、

昔のハードと違ってシェルがやわらかいので、

布スーツケースのように

無理やりでもジッパーを締めれば何とかなるので

量を押し込めます。

キャスターは音も強度も気にならず、

階段以外では後述のように

大きなボストンバッグを載せていましたが

問題ありませんでした。

 

ボストンバッグは

レスポートサックのラージ・ウィークエンダ

350×520×270mm(合計114cm)で49リットル。

こちらは630gとグッと軽量。

しかし、目いっぱい詰めてジッパーを閉めると

ジッパーが開いてきちゃうんですね。

思ったより容量の違いはない感じです。

 

ボストンバッグに目いっぱい詰め込むとけっこう重いですし

意外と入らないことがわかったので

次に機内持ち込みのみで旅行するなら、

キャリーをもう1つ買って1人1キャリーにするつもりです。

 

夏服はかさばりませんし

連泊でランドリーを頼んだり、洗濯したりできたので

何とかなりましたが、

冬の旅行でこの日数だと機内持込だけは厳しいでしょうね。

 

この記事を作るので調べて初めて気づいたのですが、

スーツケースブランドのエミネントは、

ランドセルで有名な「協和」の製品だったんですね。

 

協和さんは東北大震災が起きてすぐ、

被災地に中古ランドセルを修理して送る活動をしていました。

当時私も

別ブログ ”Happy Working Mother Life” で記事にしました。

2011.3.27

卒業後のランドセル被災地へ寄付を!ランドセルメーカーが受付中」

問合せに丁寧にお答えいただいて非常に好感を持っていました。

 

次男はとっても雑に扱うのでランドセル3台壊したのですが、

最後に買ったのは協和製で、6年間保証で修理していただいた際も

迅速丁寧に対応いただきました。

我が家は借りませんでしたが、

修理中に使用するランドセルも貸してくれるとのことでした。

 

今更ながら、このキャリーを選んでよかったなと思いました。

 

実は新製品のエミネント マックスキャビン2だと

TEIJIN社のポリカーボネート『パンライトⓇ』製

総外寸:500×400×250mm(合計115cm)

容量42リットル3.0kgと

同じサイズで2リットル多く入るのですが、

16,800円とお値段がグッと上がります。

使い勝手が悪いと困るのでまずはお試しと

コストパフォーマンスがいいほうを選びました。

 

マックスキャビンの使い心地に満足したので

次回は16,800円で2を購入しようかと思っています。

 

キャスターの静音性と強度を強化していて

こちらはキャスターのみ3年間(1回限り)の

メーカー保証があります。


<楽天市場 メーカー直営サイト>

エミネント マックスキャビン2

42リットル 税・送料込16,800円

【1年間無償修理、キャスター3年間1回保証】

 

直営サイトではありませんが

楽天でもっと安いショップがありました。

(1年間無償修理保証はなし)

<楽天市場>

エミネント マックスキャビン2

42リットル 税・送料込12,980円

【キャスター3年間1回保証】

 

| ユカコ | 子連れ旅のつれづれ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ









url: http://blog.kozure.net/trackback/1060554