May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

私の英語学習法☆初海外・初1人旅の自由旅行では・・・

子連れ海外旅行情報交換掲示板
http://kozure.net/bbs/wforum.cgi
で、私の英語学習法を質問されました。
あらためて自分の英語学習遍歴を振り返ってみました。

まず初海外編。

私の最初の海外旅行は
オーストラリア・ニュージーランド29日間の1人旅の自由旅行でした。
地球の歩き方(ダイアモンドツアー?)で申し込んだツアーは、
シドニーまでの往復航空券に
シドニーでの最初と最後の日にそれぞれ1泊、
乗り継ぎ地のシンガポールで帰路1泊、
合計3泊が付いているだけの
学生の卒業旅行向けのものでした。
20人ぐらいいた参加者もみんな1人旅でした。

旅費は、就職内定者向けの三菱銀行のローンで借りた50万円で賄いました。
直行便のツアーは高かったので
成田から台北経由でシンガポールに行き、
シンガポールで乗り換えてシドニーに行く20万円のツアーで、
行きは成田からシドニーで丸24時間飛行機に乗り続けでした。
(帰路はシンガポールで1泊)

初飛行機、初海外、初1人旅でしたが、
ニュージーランド往復の航空券も現地で「英語で」購入し
無事行きたいところに行って帰ってくることができました。

私は、学生時代の英語の成績はわりといいほうでしたが
自分が実際に英語を使うなんてこれっぽちも考えずに過ごしていましたので
英会話を勉強したことはありませんでした。
でも、先輩たちも自由旅行に行ったりしていたので、
なんとかなるだろうと思っていました。

しかし、初日で見事につまづきました。
まずは、シドニーからゴールドコーストまで行こうと考えていて、
同じくバスの切符を買いに行くという
海外経験のある同じツアーの1人旅の男子学生と2人で
旅行代理店に行ったのですが、
まずWhenと言っているのかWhereと言っているのかが
まったく聞き取れない。
隣のカウンターから男の子が助け船を出してくれて
やっとバスチケットが買えました。

<簡単なフレーズを覚えてそれを繰り返し使ってみる>
まずは
「英会話集でフレーズを覚えてから入り、それを使う」
ということを繰り返しました。
ゴールドコーストからは本当の1人旅。
英会話集を頼りに、宿を取り、食事をしました。
○○まではどう行けばいいですか?
How can I go to ○○?
を使ったら
How can I buy a ticket?
切符を買うにはどうしたらいいですか?
と応用したりしていました。

暗記が苦手な私でも
(英文法はいいのですが、九九・年号・英単語などの暗記モノは苦手です)
実際に使ったフレーズは覚えられました。

英会話集は
私はすでに絶版になっている
JTBの

六カ国語会話 東南アジア編(タイ・広東・中国・韓国・英・日)
をこのころからずっと愛用しています。

このとき持っていたのは
六カ国語会話 ヨーロッパ・アメリカ編(英・仏・独・伊・西・日)
でしたが、東南アジア編が出てから買い直しました。

この会話集のいいところは、
「通じればOK」と割り切っていて
すごく簡単な言い回しに徹していることです。
ほかの会話集だと長いフレーズだったりして覚えられないのですが、
これは中学レベルの英語の短いフレーズで覚えやすいです。
妹が友達と2人で卒業旅行に行った時にもこれを持たせました。
英語が超苦手だった妹もこれで乗り切りました。

長男がひとりで海外に行く際に
今出ている英会話集をいろいろ見較べた結果、
やはり私にはJTBの言い回しが簡単で覚えやすく
しっくりくるみたいなので、

英語 (ひとり歩きの会話集)¥945(送料無料)

を選びました。

ヒアリングのほうが話すより難しかったので
「まず必要項目をぜんぶこちらから話す」
「必要だと思う項目を紙に書いていき見せる」
という手段もかなり有効でした。

レストランであれば、
「注文はステーキとライスとコーラ。
ステーキはミディアムで、コーラは最初に持ってきてください。」
などと、事前に頭の中で用意したフレーズを一気にしゃべり、
旅行代理店に行くときは、
「ブリスベン−クライストチャーチの往復航空券
行きは3月3日、10日間ぐらい滞在したい。
なるべく安い航空券で行きたい。今の滞在先ホテルは○○。」
と書いた紙とパスポートを差し出せばいいようにしました。
このときは、結局週に1便しかない航空券が安かったので
1週間の滞在にしたのですが
英語でこのやりとりができたことは大きな自信になりました。

事前に紙に書いたりしておくのはかなり有効な手段で
書いた紙を差し出せばあまり話さずにすみますし、
書くことが予習になって、実際には紙を出さずに話せたりします。

マンツーマンだと身振り手振りや表情も入りますし、
相手も簡単な表現でゆっくり話してくれるので
「買う」「頼む」といったことに関しては
これらで何とかなりました。

このころは、日本人の旅行者は珍しかったので
みなさん色々話しかけてくれたり、親切にしてくれました。
コアラを抱っこさせてくれない小さな動物園で、
生まれて間もない未公開のコアラの赤ちゃんを特別に抱っこさせてもらったり、
肉屋さんをしているというバカンス中のオーストラリア人家族に
中華料理店でランチをごちそうになったり、
道を尋ねたパトカーの警官に自転車ごと目的地まで送ってもらったり、
カタコトの会話ですが、話せないなりに楽しみました。

しかも3週間ぐらい英語の生活をしていると
頭の中で日本語→英語に訳すのではなく
ぱっと英語が出てくるようになりました。
いわゆる英語脳というやつですね。

このころになると、ヒアリングもだいぶできるようになり
マンツーマンならけっこう意志疎通ができるようになりました。
(ほかの人同士で話していることやアナウンスなどは
ほとんど聞き取れませんでしたが)

そして初電話にも挑戦。
相手の方がゆっくり話してくれたので
無事にシドニーに戻るバスの予約変更ができました。

成田空港に戻る飛行機で
「英語を勉強しよう」と決心をしたものの、
結局勉強しなかったので英語脳は元に戻ってしまいましたが
自分が繰り返し使ったフレーズは自分のものになっていましたので
3年後に行ったニュージーランドへの
新婚旅行(手配個人旅行)でも、
そのフレーズが生きて、苦労せずにすみました。

<私流の初海外対策をまとめると・・・>
・自分にしっくりくる言い回しの英会話集を選ぶ。
・使いそうなフレーズを覚えて、いろいろ応用する。
 (自分はこのときはこう言うと決めてワンパターンでいく)
・税関、自己紹介、買い物、観光などで事前に使いそうなフレーズを
 品名などを含めて、小さなノートに書いて常に持ち歩く。
 子供の紹介のほか、迷子になったときのために、
 子供の特徴なども書いておくといいですね

 sightseeing,7days,office worker,
 I work for construction company,
 I'd like to buy a wallet for my father.
 I'd like to go to xx.
 He is 7 years old.
   His name is Taro.
   He is wearing a blue T-shirts and jeans,and a red baseball cap.
   He is 47inch tall
   He is the yellow rase and has dark blown eyes and black hair.
 などなど。

・書いたら声に出して何回か読んでみる。

 英作文にはアルクの英辞郎 on the webが使いやすいし
 例文が豊富なのでおすすめです。
  http://www.alc.co.jp/


新婚旅行の半年後に4カ月英会話を習いました。
そのときの話はまた・・・

JUGEMテーマ:子連れで海外旅行
 
pagetop