May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

エジプト旅行、今は米ドル持参が有利かも。国民投票後の混乱でエジプトポンド下落

JUGEMテーマ:エジプト

今朝(2012年12月28日)の読売新聞の記事は
「エジプトポンドの価値がどこまで下落するかわからない。早く米ドルに両替しないと。」
という50代のエジプト男性の声や
「今月に入り、客の99%は(エジプト)ポンドを米ドルに替えるエジプト人になった。」
というカイロの外貨両替所の話を伝えていました。
エジプトの紙幣

3日前、12月25日の日本経済新聞の記事も
「エジプト混乱、経済に波及 格下げ・取り付け騒ぎ」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM25009_V21C12A2EB1000/
と、
エジプトの新憲法案の国民投票が終了した後の政治・経済の混乱を伝えています。

私が旅行した11月中旬も、
お土産の購入や、米ドル表示での買物やツアーなどの支払いでは
米ドル支払のほうが有利だと感じました。
今後は、今まで以上に米ドルでの支払が歓迎されるかもしれません。

エジプト旅行の際の感想は
「エジプト旅行☆米ドル?日本円どちらを用意?」
http://blog.kozure.net/?eid=1060508
という投稿にまとめてますので、よろしかったらそちらもご参照ください。

11月24日にエジプト考古学博物館に行った際、
周辺でのシュプレヒコールが聞こえました。
まだ、外務省の渡航情報(危険情報)はカイロやルクソール等は
「十分注意してください」のままですが、
渡航前にはニュース等も十分確認して判断されたほうがいいと思います。

外務省 海外安全ホームページ Egypt  感染・スポット・危険情報
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=94#header 
pagetop