子連れde海外!!つれづれ

<子連れde海外!!>http://www.kozure.netのブログです。
旅行の手配で調べたこと、ホテル・レストランレビュー、旅行記、お得情報などあれこれ書いています。
コメント大歓迎です!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
MY SITE
Facebook Page
BLOG RANKING
RECOMMEND
The Unofficial Guide to Disneyland 2015
The Unofficial Guide to Disneyland 2015 (JUGEMレビュー »)

カリフォルニアのディズニーランド、ユニバーサルスタジオ制覇のためのノウハウ(効率的な回り方、列の並び方、食事の取り方など)が満載。年代別アトラクションの評価、周辺も含めたホテルの評価、徒歩圏のホテルの所要時間や設備一覧など数値化しているのでわかりやすく、定評のある裏ワザガイドです。(英文)
RECOMMEND
Birnbaum's 2015 Disneyland Resort: The Official Guide (Birnbaum Guides)
Birnbaum's 2015 Disneyland Resort: The Official Guide (Birnbaum Guides) (JUGEMレビュー »)
Birnbaum Guides
カリフォルニアのディズニーランドのオフィシャルガイドブック。写真が盛り込まれて、日本のガイドブックに近いつくりです。巻末についている割引クーポンも魅力です。(英文)
RECOMMEND
The Unofficial Guide to Walt Disney World 2015
The Unofficial Guide to Walt Disney World 2015 (JUGEMレビュー »)
Bob Sehlinger,Len Testa
WDW、ユニバーサルスタジオ制覇のためのノウハウ(効率的な回り方、列の並び方、食事の取り方など)が満載。年代別アトラクションの評価、オフィシャル(公式)ホテルvs周辺ホテル、公式・周辺ホテルの評価など。評価は数値化しているのでわかりやすく、定評のある裏ワザガイドです。各リゾートの棟の配列なども載っています。(英文)
RECOMMEND
Birnbaum's 2015 Walt Disney World: The Official Guide (Birnbaum Guides)
Birnbaum's 2015 Walt Disney World: The Official Guide (Birnbaum Guides) (JUGEMレビュー »)
Birnbaum Guides
Birnbaum travel guides
ウォルト・ディズニー・ワールドのオフィシャルガイドブック。写真が盛り込まれて、日本のガイドブックに近いつくりです。巻末についている割引クーポンも魅力です。(英文)
RECOMMEND
The Complete Walt Disney World 2015
The Complete Walt Disney World 2015 (JUGEMレビュー »)
Julie Neal,Mike Neal
英文ですが、535枚のカラー写真が掲載されていて、初めてWDWに行く方でも楽しめます。バズのスペースレンジャースピンやトイストーリーマニアで高得点取る裏技や、裏話、隠れミッキーなど、単なるガイドブックを超えています。
RECOMMEND
R16 地球の歩き方 リゾート オーランド 2014
R16 地球の歩き方 リゾート オーランド 2014 (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室 編
アトラクション・直営ホテルの情報など日本語のウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のガイドブックの中で一番詳しい!ユニバーサル・スタジオ・フロリダ、シーワールドの情報も詳しいです。2014年8月改定
PROFILE
グアム3日目ターザ☆楽しかったけど、カメラを盗まれてしまいました
JUGEMテーマ:GUAM
 
GWのグアム旅行3日目に
ホテルの横にあるウォーターパークの「ターザ」に行きました。
グアムプラザホテル宿泊でしたので入場料の割引があり

大人$40、子供$25になります。

サイパンのワールド・リゾートのウォーターパークより小ぶりで、
私の大好きな流れるプールはとても小さくてちょっとがっかり。

スライダーは、ワールド・リゾートよりもスリリングでよかったです。
tarza
↑小さな子供用のスライダーです。

スライダーのほかにフローライダーという
ボディボードができるアトラクションがあり、
私も息子も7-8回ぐらい挑戦しました。

初心者はあっという間に終わってしまうのですが
それなりに楽しかったです。
うまい人は長時間楽しめるので、
それを見るのも楽しかったです。

最初10時オープンの4時クローズで6時間しかいられないのに
お昼にはアウトリガーホテルのサンデーブランチに行ってしまったので
実質滞在4時間ぐらいでしたが、
スライダーに長く並ぶこともなく、
ひと通り楽しめました。

楽しかったと部屋に戻ってひと休みし、
いざ夕食に行こうとしたところ事件が・・・
サンデーブランチから戻って
プールサイドの椅子の上のナイロントートバッグに
入れておいたカメラがなくなっていたんです。

ターザに戻ってすぐに息子のフローライダーを撮影し、
その後は写真を撮らなかったので気づきませんでしたが、
ターザで盗まれてしまったようです。
ジュース用にとバックの小さいポケットに
裸で入れておいた$20は無事でした。
iPhoneや財布はホテルのセーフティボックスに置いておいたので
被害は最小限ですんだのですが、
カメラを無くしてしまったことよりも、
それまでの旅行写真がすべてなくなったことに
ガックリです・・・

ターザはグアムプラザホテルの施設なので
ホテルのフロントとセキュリティに相談しました。
もうターザのセキュリティは帰ってしまったので、
明日10時に以降にとのことでした。
翌朝ターザの事務所に行って届をしました。
| ユカコ | 子連れグアム2013 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
グアム☆レストラン予約代行サイトGuam Tabeat
JUGEMテーマ:GUAM

グアム出発前に3つのレストランに予約を入れました。

今回利用したのはグアムのレストラン予約サイト
「タビート Tabeat」。(旅+eatの造語だと思います)

http://www.guam.tabieat.com/Default.aspx



http://www.guam.tabieat.com/Default.aspx
レストランのメニューも載っています。
このサイトがスタートした2012年8月当時の値段のようで
数ドル違っているものもありましたが、
おおよその目安はつかめると思います。

朝予約を入れ、帰宅後確認したところ
すべての予約が「席を確保しました」になっていました。
本当は予約受付メール、予約確認メールが届くようなのですが、
なぜか届きません。
先方ではシステムの送信履歴があるそうなのですが、
迷惑メールトレイにもありませんでした。

携帯メールに再送付してもらったものは届いたのですが、
予約変更のメールもPCには届きませんでした。
ウエブでの予約確認ができ、
そこから確認書を印刷できるのでメールが届かなくても事は足ります。

今のところ予定は入れていないのですが、
このサイトから予約すると
現地でプライベートビーチの「トンガンリゾート」に行きたくなったときに
大人(12歳以上) $40 → $27
子供(2〜11歳)  $20 → $14
で予約できるクーポンがゲットできるのも魅力でした。
(私はビーチに行きたいのですが、息子がプールを主張しているんです。)

グルヤク http://guruyaku.jp/guam/
というレストラン予約サイトもありましたが、
こちらはメニュー情報がありませんでした。

予約サイトを使用すれば、夜中早朝でもレストラン予約手配ができるので
・昼間なかなか電話する時間がない
・費用や言葉を考えると国際電話はしたくない
ときに便利です。

あと1つレストランの予約を入れようと考えています。
こちらは直接電話をするつもりです。
そのときの食欲具合で、どちらにするか考えるつもりです。
| ユカコ | 子連れグアム2013 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
グアムの交通☆シレナトロリーvs赤いシャトルバス 
JUGEMテーマ:GUAM
今回、てるみくらぶで申し込んだツアーには、
グアムでのバス乗り放題チケットが付いていませんでしたので調べたところ
かなり高くてびっくりしました。
ガイドブックやWEBなどでは、
赤いシャトルバス5日間乗り放題チケットが$25となっていましたが、
赤いシャトルバス運行会社ラムラムツアーズ社長ブログによると
4月1日から以下の運賃になったそうです。
http://blog.livedoor.jp/lamlamguam/archives/4421712.html
・5日間$30(バス・バス停でのWi−Fi付)
・5日間$17(6-11歳の子供用。Wi−Fiなし)
・2日間$17(バス・バス停でのWi−Fi付)
・1回乗車券$4(6歳以上)
・10回分回数券$30
グアム政府観光局のページに
4月1日〜9月30日の赤いバスの路線図、時刻表が載っていました。
http://www.visitguam.jp/travel/traffic.html

こうなるとだんぜん安いのが、てるみくらぶのプラチナカード。
個人旅行や他社のツアーでの参加でも申込できます。
「滞在中」下記の赤いシャトルバスに乗り放題で、
プラチナカードでの赤いシャトルバス乗車可能路線は
1. タモンシャトル
2. ショッピングモールシャトル
3. DFS‐KMARTシャトル
4. GPO、レオパレスシャトル
5. ハガニャ、チャモロバス
5.の路線は、赤いバスの5日間・2日間チケットには含まれていないので
($10かかります)。ハガニャに行く人にはかなりお得。
グアム赤いシャトルバス
系列さわやかプラスのサイトで購入できます。
http://www.sawayakaplusguam.com/p-card/index.html

これで決まりかなと思ったのですが、
もっと安いシャトルチケットを見つけてしまいました。

HISが運行しているシレナトロリー(ショッピングバス)。
HISのサイトで購入できます。
7日間で$18(1,850円)、しかも12歳未満は無料。(次男は11歳なので無料!)

http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/GUM0026.htm
5日間パスとWi−Fiルータ5日間レンタルとのセットが$28(2,870円)。
ホテルのお部屋とかでもWi−Fiが使えるからこっちのほうが便利そう。
グアムプラザホテルはWi−Fi使えないみたいなのですが、
Wi−Fiが使えればスカイプなどで電話もできるし・・・
http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/GUM0144.htm

赤いシャトルバスよりシレナトロリーのほうが本数が少ないとか書いてありましたが、
ホテルコース(グアム・プレミアムアウトレットも)10分おき運行となっていて
それならば十分だなと思っています。

運行時間は赤いバスの9時開始に比べて10時開始で遅いのですが
今回はグアムプラザで中心地のため、夜のショッピングだけの使用になりそうです。

シレナトロリーの路線図・運行間隔はこちら
http://e.his-j.com/images/05a/tour/html/gum/sirena/map.html

今日1日迷ってみたものの、あまり時間もないので
シレナトロリーのWi−Fiルータレンタルセットを申し込んじゃいました!
| ユカコ | 子連れグアム2013 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ