子連れde海外!!つれづれ

<子連れde海外!!>http://www.kozure.netのブログです。
旅行の手配で調べたこと、ホテル・レストランレビュー、旅行記、お得情報などあれこれ書いています。
コメント大歓迎です!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
MY SITE
Facebook Page
BLOG RANKING
RECOMMEND
The Unofficial Guide to Disneyland 2015
The Unofficial Guide to Disneyland 2015 (JUGEMレビュー »)

カリフォルニアのディズニーランド、ユニバーサルスタジオ制覇のためのノウハウ(効率的な回り方、列の並び方、食事の取り方など)が満載。年代別アトラクションの評価、周辺も含めたホテルの評価、徒歩圏のホテルの所要時間や設備一覧など数値化しているのでわかりやすく、定評のある裏ワザガイドです。(英文)
RECOMMEND
Birnbaum's 2015 Disneyland Resort: The Official Guide (Birnbaum Guides)
Birnbaum's 2015 Disneyland Resort: The Official Guide (Birnbaum Guides) (JUGEMレビュー »)
Birnbaum Guides
カリフォルニアのディズニーランドのオフィシャルガイドブック。写真が盛り込まれて、日本のガイドブックに近いつくりです。巻末についている割引クーポンも魅力です。(英文)
RECOMMEND
The Unofficial Guide to Walt Disney World 2015
The Unofficial Guide to Walt Disney World 2015 (JUGEMレビュー »)
Bob Sehlinger,Len Testa
WDW、ユニバーサルスタジオ制覇のためのノウハウ(効率的な回り方、列の並び方、食事の取り方など)が満載。年代別アトラクションの評価、オフィシャル(公式)ホテルvs周辺ホテル、公式・周辺ホテルの評価など。評価は数値化しているのでわかりやすく、定評のある裏ワザガイドです。各リゾートの棟の配列なども載っています。(英文)
RECOMMEND
Birnbaum's 2015 Walt Disney World: The Official Guide (Birnbaum Guides)
Birnbaum's 2015 Walt Disney World: The Official Guide (Birnbaum Guides) (JUGEMレビュー »)
Birnbaum Guides
Birnbaum travel guides
ウォルト・ディズニー・ワールドのオフィシャルガイドブック。写真が盛り込まれて、日本のガイドブックに近いつくりです。巻末についている割引クーポンも魅力です。(英文)
RECOMMEND
The Complete Walt Disney World 2015
The Complete Walt Disney World 2015 (JUGEMレビュー »)
Julie Neal,Mike Neal
英文ですが、535枚のカラー写真が掲載されていて、初めてWDWに行く方でも楽しめます。バズのスペースレンジャースピンやトイストーリーマニアで高得点取る裏技や、裏話、隠れミッキーなど、単なるガイドブックを超えています。
RECOMMEND
R16 地球の歩き方 リゾート オーランド 2014
R16 地球の歩き方 リゾート オーランド 2014 (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室 編
アトラクション・直営ホテルの情報など日本語のウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のガイドブックの中で一番詳しい!ユニバーサル・スタジオ・フロリダ、シーワールドの情報も詳しいです。2014年8月改定
PROFILE
週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!
今年2月に参加したANAのハローツアーの旅ドキ 上海のパンフレットを何気なくチェックしたら、
去年よりもっと安くなっていました。
近郊の水郷、朱家角はこどもでも楽しめました。

金・土曜日の出発でも37,800円で、この値段で子供半額です。
我が家は今年2月にこのツアーで親子で参加しましたが、
上海雑技団とシルクドソレイユのコラボレーションの「ERA〜時空の旅」、白玉蘭劇場の新上海馬劇団と、2回も見に行った上海雑技や
上海からバスで1時間弱の水郷の朱家角、東方明珠塔(展望台、上海都市歴史発展陳列館)、豫園、アジア一の規模を誇る上海海洋水族館などで観光を楽しんだり、
リニアモーターカーに乗って時速431km/hの最高速度を体験したり、
こども達も思う存分楽しむことができました。
上海のローカルバスで朱家角へ

成田−上海が3時間と飛行時間も短いし、冬も東京より気温が高く、
こどもが喜ぶ見どころもいっぱいあるので(他にも動物園やクルーズなど)、
子供連れの家族旅行にも向く場所です。
上海海洋水族館

私たちが2月に泊まったのは、上海駅の近くの新梅華東大酒店(イースト・チャイナ・ホテル)でした。
ホテル室内
一番安い新梅華東大酒店(イースト・チャイナ・ホテル)と、その上のホテルのホリディ・イン・ダウンタウンでは
ひとり1万円ぐらいの差額があったので、新梅華東大酒店にしましたが、
今出ているツアー料金では新梅華東大酒店とホリディイン・ダウンタウンの3日間ツアーの料金差はたったの1,000円ですので、
1,000円増しでホリディイン・ダウンタウンを選ぶほうがお得だと思います。

土日がらみの週末利用で行けるところはどこも割高で、
一番安いソウルでさえ、ひとり3万円以上でこどももほぼ同じ料金になってしまい、
こども2人と行くとしたら10万円以上かかるのですが、
このツアーなら7万5千円。
2月に行ったばかりなのになーとは思うのですが、
飛行時間も短いし、燃油サーチャージも安いしと
この安さが気になってしょうがありません。

<関連記事>
2006.4.1 上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団

2006.3.25 上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場

2006.3.21 上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!

2006.3.19 上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました

2006.3.18 上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!

2006.3.11 上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました

2006.3.9. 今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
ANAハローツアー金・土出発上海3日間¥61,000〜こども半額!
2月の終わりに出かけて、とってもよかった上海。
すごしやすい季節にはもっと高くなるんだろうと思ったら、
あまり変わらない値段でした。

私たちが利用したANAハローツアー上海フリー3日間
Bクラスの華東大酒店宿泊が金曜・土曜の出発も61,000円〜でこども半額でした。
2月25日出発で41,800円でしたから、思ったより上がっていません。
延泊は1泊3,500円なので、4日間だと64,500円です。
母子旅行でこども2人連れて行っても、2人分、129,000円ですみます。

新梅華東大酒店(イースト・チャイナ・ホテル)はお手ごろなホテルで、
豪華さはありませんが、改装したてでとってもきれいなお部屋でしたし、
セーフティボックス、バスローブ、スリッパ、ポットなど設備も充実していてとても快適に滞在できるホテルでした。
我が家が2006年2月25日から3泊滞在したときの感想は
上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりましたをご参照ください。

| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団
上海で一番便利な立地の雑技は、上海商城劇院での上海雑技団の公演です。
リッツ・カールトン・上海のあるポートマンにあります。
今回、ここの公演は見ませんでしたが、劇場のチケット売り場を覘いてみました。
同じ公司の公演ですので、馬戯城のチケットもここで買えるとガイドブックに書いてあったのですが、
ここでは上海商城劇院のチケットしか買えないそうです。

リッツカールトンはロビーの内装もゴージャスで、
雑技の会場も、白玉蘭劇場よりずっと豪華なのではないかと思います。

ここは交通便利なため、満席になってしまうことが多いようです。
到着後早めにチケットを買いに行ったほうがよさそうです。

上海☆風だより
南方人のちょっと上海に詳しい写真が載っています。

上海雑技団上海商城劇院公演
会場:上海商城劇院(991席−1階731席+2階260席)
   南京西路1376号(ポートマン)
   地下鉄2号線「静安寺站(駅)」より徒歩15分

料金:200元・150元・100元
時間:19:30から90分 *公演のない日があるのでご注意。


<関連記事>
2006.11.22 週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!

2006.3.25 上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場

2006.3.21 上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!

2006.3.19 上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました

2006.3.18 上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!

2006.3.11 上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました

2006.3.9. 今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場
伝統的な雑技も見に行こうと白玉蘭劇場にも行きました。
この新上海馬劇団は、旧上海魔術団で、昨年5月まで雲峰劇場で上演していました。
券は当日1時間前に会場に行き、購入しました。
一番安い100元の席は売り切れでしたが、
当日ここに行く前にお財布をすられたので、クレジットカードもなく、
最低限しか両替していなかったのでもっと高い席を買う中国元の手持ちがなく困ったなと思っていたら、
普段はお客を入れないらしい、一番後ろの席に入れてくれました。
(どうもありがとうございました!)
前の席とちょっと間があいているので、かえって見やすかったです。

夕食を食べていなかったので、劇場前の道路をはさんだホテルの1Fにある
ビストロ風の中華レストランで食事をしました。
ここは広東料理で、おいしかったです。

時間になったので、劇場に戻ると、
観光バスが何台も乗り付けていて、劇場は満席でした。
この劇場は普通の前に舞台がある形式ですので、
やはり前の席のほうがいいと思います。
雑技自転車曲乗り

中国の伝統的な雑技のショーですが、
前回ご紹介したERAのシルクドソレイユの演出を意識しているのか
洋風の衣装や演出が目立ち、
上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!をご参照ください。)
ERAを真似しているのでは?と思われる場面もありました。

2つの雑技を較べてみると、
雑技の腕は、新上海馬劇団が上。
ショーの演出、劇場の高級感などはERAのほうが上。

あくまで個人の好みになると思いますが、私はERAのほうが好きです。

ブログOsaka'n Life
いけださんのブログmylife
ここの雑技の写真が載っていますので、ぜひ、ご覧ください。
新上海馬劇団
公演会場:白玉蘭劇場(630席) 重慶南路308号
公演時間:19:30〜21:00
入場料金:280元、200元、150元、100元

上海の日本旅行のホームページから申し込むと、
VIP 280元 → 200元
A席 200元 → 150元
B席 150元 → 120元
C席 100元 → 80元
と割引で買えます。

<関連記事>
2006.11.22 週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!

2006.4.1 上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団

2006.3.21 上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!

2006.3.19 上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました

2006.3.18 上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!

2006.3.11 上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました

2006.3.9. 今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(4) | trackbacks(3) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!
上海といえば上海雑技。今回2つの公演を見てきました。

今回の旅行で絶対はずせない、と
唯一事前に予約をしたのが「ERA〜時空の旅」です。
上海雑技団とシルクドソレイユのコラボレーションで、
雑技をシルクドソレイユの演出で味付けしています。

ERAの公式サイト(日本語サイト*情報が少ないです・英語サイト)で予約をしたのですが、
確認メールが届かないので、メールを2度送ったのですが返信がなく、
不安に思いながら当日早めに劇場へ。
一番安い80元(1,200円)の席で予約をしたのですが、予約は入ってなく、
80元の席は3席しか残ってないとのこと。
いちばん下は抱っこする(ただし有料)とのことで券を売ってもらったら、
なぜか4席ありました。
本日クローズ予定の区画を空けてくれたようで、その区画はガラガラでした。
中国のIT事情はまだまだ遅れていますので、
やはり予約サイトがあっても、カード会社のトラベルデスクを利用して
予約をしたほうがいいかもしれません。
NICOSカードだと年会費1,312円の一般カードでも、
死亡2,000万円、治療費用200万円、携行品20万円などの海外旅行保険もついていて、
ハローデスクで、日本を出発する前に現地のレストランやショーの予約を依頼しても、
手配料が無料なのでおススメです。
(普通ゴールドカードでも1,000円ほどかかります)
高い席は比較的空席がありましたが、安い席は満席でした。
安い席を買いたいなら、事前予約したほうがいいと思います。

http://www.circus-world.com/JP/theater.aspが座席表になりますが、
ステージが円形なので左右の安い席でもあまり見づらくはありません。
むしろ前に近い席のほうがいいと思います。
今回80元の席の横の白枠の区画の最前列だったのですが、
2階席の1番前だったのでとても見やすい席でした。

料金は80元、180元、280元、380元、580元となっていて、
580元の席はVIPシートです。
もちろん料金に余裕があるなら、いいシートがいいと思いますが、
高いからと敬遠するなら、安いシートでも見ることをおすすめします。

ANAのCHAINAVIタウンにショーの詳細が載っていますが、
中国雑技が、シルクドソレイユ流の演出がなされていて、
よくある輪くぐりの演技なども、
ウエストサイドストーリーのように対立する2組の若者グループが争っているような演出になっています。

最後のバイクが鉄製の球体の中を走り回る演技では、
なんとバイクが7台も中で走行します。

中国民謡、チャイナ服などの中国っぽい演出は少ないので、
<いかにも中国>といった感じのショーを望む方は、
通常の雑技のほうがいいかもしれませんが、
ショーとしてはERAのほうがずっと上だと思います。
演奏や歌も生なんです。
ぜひ、ごらんくださいね!

ERA〜時空之旅
会場:上海馬戯城(1,000席)
   地下鉄1号線「上海馬戯城站(駅)」3番出口より徒歩3分
時間:午後7時30分より約100分。
料金:580元・380元・280元・180元・80元


<関連記事>
2006.11.22 週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!

2006.4.1 上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団

2006.3.25 上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場

2006.3.19 上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました

2006.3.18 上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!

2006.3.11 上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました

2006.3.9. 今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました
上海で新梅華東大酒店(イースト・チャイナ・ホテル)に宿泊しました。
参加したANAのハローツアーの旅ドキ 上海ではBクラスで、3つ星のホテルです。
土曜日出発で延泊1日して4日間で44,800円で、こども半額とお買い得でした。
このホテルは行く前にネットで検索したところ、薄暗くてホテルを替わったとか
散々な評判だったのですが、ツアー料金がほかに較べてずっと安かったので多少のことは覚悟しようと思って決めました。
ところが実際に行ってみたら、2003年〜2005年に改装したとのことで、きれいでよかったです。

お部屋だけ改装したようで、確かに廊下はちょっと薄暗く感じなくもないですが、
部屋は改装したばかりで、部屋、特にバススルームはピカピカでした。
ホテル室内
室内で撮影したものがこんな写真しかなかったんですが(^_^;
壁が真っ白なのはお分かりいただけると思います。
椅子の座部の生地にしみがあったり、壁紙の角がはがれていたり、
シャワーカーテンやタイルの目地が黒ずんでいるなんてことはありませんでした。
設備も、部屋にセーフティボックス、ドライヤー、ミニバーがあり、
電気ポット、インスタントコーヒーやお茶などもありました。
バスローブも、スリッパもありましたし、
バスルームのアメニティグッズもけっこう充実していました。
ツインの室内には、幅1mぐらいのシングルベッド2台、
デスクと椅子、テレビ、テーブルとラウンジチェア2脚、
クローゼットがあります。
ホテル公式ページの画像
このホテル公式ページの画像とほぼ一緒でした。
部屋の広さは28平米(平方メートル)だそうです。

2部屋お願いしたお部屋は隣同士だったのですが、
内部をつなぐドアがなく、トリプルに変えてもらおうかと思ったものの、
トリプルにしたらラウンジチェアは撤去されそうでしたので、
滞在中のほとんどは一部屋だけを使い(お風呂もひと部屋のみ使用)、
夜寝るときだけ、長男がひとりでとなりの部屋で寝ました。

立地は、上海の鉄道駅、地下鉄上海駅からも徒歩5分ほどのところで、
高架(高速)道路から降りてすぐですので交通は便利です。
すぐ近くにコンビニエンスストア、太平洋百貨店、マクドナルド、ケンタッキー、スターバックスがあり、不便は感じませんが、
日本でいえば東京駅か上野駅の近くのホテルといった感じで、
地方から上京するには交通の要の場所なのですが、
観光スポットまでは少しありますし、
鉄道駅付近は、地方から上京したものの仕事がない人が野宿していて
ちょっと治安が悪いとのことです。
現地係員の方に確認してみましたところ、
百貨店、コンビニ、地下鉄駅まで行く分には問題ないそうですが、
鉄道駅付近は治安が悪いそうなので気をつけてください。

コンビニに行く場合、ホテルの角をすぐに曲がった道は銀行などの企業がある通りで
夜は人通りがないので、まず横断歩道を渡ってから行くといいと思います。

到着日の夕食後、近くの太平洋百貨店まで買い物に行きましたが、
ここまでの道のりは人通りも多く、まったく問題ありませんでした。
太平洋百貨店の1・2Fにはファーマシーチェーンのワトソンズが入っています。

朝食は、中華レストランで食べます。
種類は高級ホテルほど豊富ではありませんが和洋中と十分なバラエティで、
お味も期待以上においしかく、値段を考えれば十分です。
ジュースはあまりおいしくありませんでしたが、
味噌汁、おかゆ(白粥、野菜粥)、たくあんなどの漬物、
豆花(絹ごしよりやわらかい豆腐。刻みねぎとしょうゆをかければ冷奴)もあり、
日本食がないと生きていけない人にもピッタリです。
オムレツなどの卵料理を焼いてくれるエッグステーションもありました。
目玉焼きは油をた〜っぷり使って焼いてくれるのですが(^_^;
焼き具合はちょうど半熟でバッチリでした。
デザートのスイカもいっぱい置いてありました。
冬なのに、スイカが採れるのでしょうか?

初日の夕食を同じ中華レストランでいただきましたが、
こちらは、おすすめしません。
コース料理で、メニュー内容としては贅沢なものだと思うのですが、
鶏肉の蒸し物の前菜はしょっぱすぎるという感じで、
日本人の味覚には合わない料理が多かったので、
ほかで食べることをおすすめします。
(昼の飲茶はまた違うかも知れません)

行っていませんが館内には日本食のレストラン、バーもあります。

サービス面は3つ星相応か、
ベルボーイは荷物を部屋に運ぶ気はまったくないようでしたし、
タクシーを呼ぶ気もないようでしたが、
お部屋に関してはきれいで設備も整っていましたので、
お得なホテルといえるのではないでしょうか。

詳しい情報やほかの方の宿泊記(感想、レビュー)は新梅華東大酒店(イースト・チャイナ・ホテル)の公式ページや、
アップルワールドのホテル情報ページのクチコミ情報、
上海NAVIなどでご確認ください。

ツアーではお得な値段でも、個人で宿泊すると案外高いことも多いですが、
このホテルはアップルワールドのクーポンで
ツイン1室税サ込5,600円(ひとり2,800円)〜とかなりお手頃値段なので、
マイレージの無料航空券などで行く際の宿泊にもオススメだと思います。
また宿泊してもいいと思うホテルでした。

新梅華東大酒店 (カトウダイシュテン) EAST CHINA HOTEL
中国 上海市天目西路111号(上海駅から徒歩5分)
TEL:(021)63178000
FAX:(021)63176678
全327室


<2006.11.19追記>
最近JTBのパンフレットに、Aクラスと表記されていましたが、
新梅華東大酒店(イースト・チャイナ・ホテル)の公式ページを見ても、その後改装されている様子もありませんので、
お値段の割にはお買い得で、快適に過ごせましたが、
あくまでもBクラスのホテルだと思います。
ホテルも「4つ星クラス」とうたっていますが、格付けは3つ星のままです。

2006-2007の冬のANAのハローツアーの旅ドキ 上海は私が行ったときとは違い、
一番下の新梅華東大酒店イーストチャイナホテルとワンランク上のホリディインとの差額がわずかでしたので、
ホリディインのほうがおすすめだと思います。

<関連記事>
2006.11.22 週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!

2006.4.1 上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団

2006.3.25 上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場

2006.3.21 上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!

2006.3.18 上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!

2006.3.11 上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました

2006.3.9. 今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!
リニアモーターカーで時速430キロの高速運転を体験してきました。

参加したツアーANAのハローツアーの旅ドキ 上海には
空港からリニアモーターカーで行くというオプションもあったのですが、

上海到着が16:15なので(上海の入国審査は超混んでいます)、
最高時速が味わえない時間帯になりそうでしたので、別の日にわざわざ乗車しに行きました。

運行時間が2005年12月1日から延長されて、7:00〜21:00で、
15分に1本の運転となったのですが、
最高時速が体験できるのは従来の運転時間の昼間の時間帯のみとなっています。
★最高時速430kmの運行時間8:30〜17:30 所要時間7分20秒
★最高時速300kmの運行時間7:00〜8:30、17:30〜21:00 所要時間8分10秒

上海空港〜朝陽路駅の乗車運賃は片道50元(750円)、往復80元(1,200円)です。
身長120cm未満のこどもは無料ですが、いわゆる子供料金はなく、120cm以上は大人と同じ料金です。

上海駅近くのホテルから朝陽路駅までタクシーで行ったら渋滞でした。
郊外に向かうのなら渋滞しないと思ったのですが、
運賃が95元かかり、時間も45分ぐらいかかってしまったので、
平日朝夕の時間帯は地下鉄の利用をおすすめします。

切符はその場で買えます。満席で買えない心配はないそうです。
リニアモーターカー外観

車内は自由席です。リニアモーターカーのシート
できれば眺めのいい席を確保したいですね。
行きは発車間際の乗車でしたが、帰りは先頭で待ったおかげでいい席でした。
リニアモータカーからの風景

車内に速度表示があります。最高速度(431km)の瞬間をパチリ。
時速計:最高速度431kmの表示

<関連記事>
2006.11.22 週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!

2006.4.1 上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団

2006.3.25 上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場

2006.3.21 上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!

2006.3.19 上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました

2006.3.11 上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました

2006.3.9. 今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました
豫園の入り口近くにある、上海で一番有名な店、南翔饅頭店。
名物の小籠包を食べようと、常に行列ができています。

上海に行くまでは、並んで待つのはいやなので別の店で食べようと考えてました。
ANAのハローツアーの旅ドキ 上海に参加したのですが、
空港までの送迎を担当したガイドさんが、ホテルまでのバスの中で
「お客さんが「ぜひ」と2時間並びましたが、2時間待ったかいがあったと言ってました。
皆さんもぜひ食べて見てください。」
とすすめたので、やはりはずせないな、とこの店に行くことにしました。

階層社会の中国らしく、食べる場所によって値段がかなり違います。
1Fでテイクアウトした場合、16個で8元です。
2Fの合席の食券式食堂(合席)「船舫庁」で食べた場合は、16個15元。
3Fの階段右手のレストラン(合席)「長興楼」の小籠包は、6個20元。
  ここはひとり25元以上の注文が必要で、点心セットは50元。
3Fの階段左手のレストラン「鼎興楼」の小籠包は、6個30元。
  ここはひとり60元以上の注文が必要で、点心セットは80元,100元,150元。
小籠包の中身も少し違うようです。

テイクアウトの列に並んでいるのは30人ぐらいだったので、
最初はテイクアウトの列に並んでみたものの、列はいっこうに進まず、
現地ガイドさんが送迎バスの中で言っていた「2時間待ち」が
リアルに感じられてきたので、見切りをつけ2Fへ。

食券を最初に買います。
小籠包16個入りの籠15元を4人分、
卵スープ1元を2人分、
食べ物はこの2種類しかありません。
青島ビール(350ml)5元、
スプライト(350ml)5元を3本注文。
ビールとスプライトが同じ値段なんて、何ていい国なんでしょ(^_^)

食券はすぐに買えましたが、席が空くまで少し待ちました。
出てくるまでも20-30分ぐらい待ちましたが、
寒い中表で立ちながら待つよりずっとましでした。

ビールとスプライトの食券を取りに来たウエイトレスさんが
何か言うのですが、ちっともわかりません。
しばらくして戻ってきた彼女の手にはビールとコーラ4本。
「スプライト品切れだったのかな?」
「それにみんな生姜の千切りをもらっているのに来ないのはなぜ?」

しばらくして出てきた小籠包は熱々でおいしい!
テーブルの上のティーポットに入った黒酢をかけて食べます。
「でも、昨日食べた焼き小籠包のほうがおいしいね」
今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)
と息子と話しながら食べました。

待っている間にビールとコーラがなくなってしまっていたので、
追加で食券を買いに行きました。
ここで千切り生姜の疑問が判明。
食券売り場に、生姜1元と書いてありました。
ぜひこれも注文してくださいね。
また、飲み物のショーケースに
コカコーラとスプライトがたっぷり冷えているのを見て、
飲み物の件もわかりました。
清涼飲料水の食券なので、コーラかスプライトかを告げないといけなかったんです。
思いっきりカタカナで「スプライト」「コーラ」といえば通じます。

小籠包はおいしかったのですが、
昨日足りなかった教訓を生かそうとたっぷり頼んだのがアダになり、
余ってしまいました。
この後ぶらぶらと「上海の浅草」豫園周辺を散策している際に
スリの被害に遭ってしまったのでした。
皆さんも行かれる際は気をつけてくださいね。
上海でスリに遭ってしまいました
1Fでのテイクアウトの様子は
毎日をおいしくたのしくBlog

2Fの様子は、
上海ドゥエラーに載っています。
3Fの)「長興楼」の様子はJTBおとなの旅時間
「鼎興楼」の様子はまんぷくチャイナ放浪記でどうぞ。

<関連記事>
2006.11.22 週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!

2006.4.1 上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団

2006.3.25 上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場

2006.3.21 上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!

2006.3.19 上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました

2006.3.18 上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!

2006.3.9. 今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(2) | trackbacks(3) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
今回の上海で一番おいしかった小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)
今回の上海旅行中に食べたものの中で一番おいしかったのは、
呉江路小吃休閑街の小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)です!

小楊生煎館の生煎(焼き小籠包)
噛むとあふれてくるジューシーな肉汁、
猫舌の私も、ハフハフとがんばって食べてしまいたくなるおいしさです。
次男もはまってしまい、もっと食べる〜!!と言っていましたが、
もう一度並びなおすのもめんどうくさくて、店を出てしまいましたが、
思い出すたびに並びなおせばよかったと後から後悔するほどおいしかったです。

お店の詳細は以下のサイトで確認できます。
ANAフレンドパーク<「小楊生煎館」の焼き小龍包>
asiasia<小楊生煎>
上海より世界へ<上海 ローカルの美味いもの 小楊生煎館  銑ぁ
お店は簡易食堂という感じですが、店内で食べられます。

店頭の列は長いですが、どんどんはけますので、臆せずに並んでください。
おそらく5分ぐらい、10分もせずに順番が来るはずです。
4個で3元(約44円)と激安なのに、こんなにおいしいなんて、本当に超感激です!

周りは屋台風のお店がいっぱいで、見て歩くだけで楽しいですし、
ぜひ、行ってみてくださいね☆彡

小楊生煎館シャオヤンションジエングアン
住所:呉江路54号、60号
交通:地下鉄2号線 石門一路駅から徒歩3分
営業時間:7:00〜23:00(売り切れ次第閉店します)
電話:021-62676025


<関連記事>
2006.11.22 週末利用の上海3日間ANA利用のツアーが¥37,800で子供半額!

2006.4.1 上海雑技<3>ポートマンの上海雑技団

2006.3.25 上海雑技<2>新上海馬劇団〜白玉蘭劇場

2006.3.21 上海雑技<1>ERA〜時空の旅 おすすめです!

2006.3.19 上海:新梅華東大酒店イーストチャイナホテルに泊まりました

2006.3.18 上海でリニアモーターカーで時速431kmを体験!

2006.3.11 上海で一番有名な小籠包を南翔饅頭店で味わいました

2006.3.4 上海でスリに遭ってしまいました

2006.2.8 上海に行くことになりました!
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
スリの被害を最小限に抑える方法
今回スリの被害に遭って、気が緩んでいたなと痛感しました。
すりが多い地域では、お金を直接ジーンズなどのポケットに入れて
お財布はバックの底にしまうようにしているのですが、
豫園がスリの名所だとも知らずに油断してしまいました。
(上海育ちのガイドさんもここで携帯を盗まれたそうです)

同じツアーだったご家族も、ご主人が地下鉄で切符を買う際に、
現地のこどもがバッグのファスナーを開けようとしていたそうです。
(お子さんがにらんだら、何もせずに行ったそうですが)

今回、その後の行動にあまり影響が出なかったのは、
ホテルのセーフティボックスにお金を残しておいたからだと思います。

いつも財布は2つ以上持って行って、
持ち歩く用(外貨+両替用のお金)と金庫保管用(日本円+余分な外貨)に分けています。

失敗したのは、カードを分けておかなかったことです。
本当は、いつもカードも2つの財布に分けて入れているんですが、
上海空港で、保管用の財布を出して両替し、元を入れてしまったので、
ホテルに着いてから持ち歩き用と保管用のお財布をチェンジしたのですが、
その際、カードを全部外貨用に移してしまったようで、大失敗でした。

タイバーツやアメリカのドルなら多少余分に両替しても、
すぐに使う機会もありますし、再度日本円に両替もできるのですが、
中国の元は、中国銀行での両替以外再両替が効かないので、
余らないように両替するのに苦労してしまいました。
カードが1枚もないので、残金を気にしながら使うかんじで、
両替もすぐにできないので自由に買い物もできずに苦労しました。

持ち歩くお金が多いときは、
お札を少し、封筒に移して入れて歩くこともあるのですが、
これもしておけば、ホテルに戻らずに済みましたので、
次回からは、お金とカードは、
・ホテルのセーフティBOXの中、
・バッグの財布の中
・バッグの中の封筒
・服のポケットの中
・長男(中1)にも少し持たせる

といった具合に分散させようと思っています。

思えば、最初のころには、腹巻タイプの貴重品入れなど使ったり、
靴の中敷の下にお札を忍ばせたりしていたのですが、
今やすっかり緊張感がゆるんでしまっていました。

今回使っていた斜めがけのバッグは海外に持っていくのはやめて、
盗られにくいバッグを物色したいと考えています。
普通のショルダーだと前に抱え込むようにしているのですが、
斜めがけで自分の前にあることに油断して、バッグに手をやっていませんでした。
また、隣にいた女の子(小1の長女と同じか、もう少し小さいぐらい)には
まるっきり注意を払っていませんでした。

スムーズに被害届が出せたのは、会話集があったおかげでした。
だいたい身振り手振りとガイドブックを指差して通じたので、
そのほかでは使いませんでしたが、
やはりトラブル、病気のときは強い味方になると思いました。

【今回の教訓】
・お金は分散して持つ
・カードも分散して持つ
・ちょっとした買い物用のお金と、それ以外の財布を分ける
・開けやすいバッグはNG
・バッグには手をおいておく
・子供にも油断はしない
・自分が現地の言葉を話せない地域では、会話集は必須
| ユカコ | 子連れ上海2006 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
そのほかの子連れ旅行ブログを探すなら・・・
にほんブログ村「子連れ旅行」カテゴリーへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
<new | top | old>