December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

USJに日航泊で9,980円の格安ツアーで行ってきました!

先日ユニバーサルスタジオに行ってきました。
HISのツアーで行ったのですが、
なんとUSJから徒歩2分の高級ホテル、
日航ベイサイドホテル宿泊でひとり9,980円と格安でした。

こども3人と4人で行ったので、ファミリールームで4名一室でしたが、
35平米のゆったりとしたきれいなお部屋で、
ベッドは4台。うち3台がレギュラーベッドで、1台がエキストラベッドです。

事前にリクエストをして、子供用の寝巻き(着丈100センチ)、
子供用歯ブラシ、子供用コップ(プラスティック)、
洗面台用の踏み台を用意してもらいました。
お風呂も洗い場が別になっていたので、子連れには本当にうれしいですね!

新聞挟み込みのチラシを見て、安さにびっくり。
往復夜行バスだったので、少しためらってしまったのですが、
安さに惹かれて即申し込みしました。
夜行バスでも4歳を抱っこはきついので、4名で申し込みました。

でも、その後研究していて、
日本旅行で新幹線利用のツアーが安いのを見つけたのですが、
すでにお金も支払った後だったので、そのまま利用することにしました。
同僚の話だと、日本旅行はJR利用のツアーは他社より安いそうです。
確か以前国鉄の関係の旅行会社だったと思うので、そのせいでしょうか?

日本旅行プレ35周年のキャンペーンで、
日航ベイサイドのファミリールーム宿泊が1泊1名3,500円の宿泊プランもありました。
日本旅行 ニバーサル・スタジオ・ジャパン大阪への旅

新幹線なら4歳は無料(ひざの上)でも大丈夫ですから、
トータルだと1万円ぐらいしか変わらなかったので、
少し後悔してしまいました。(新幹線にも乗せてあげたかったし)

HISのチラシには7/7発まで乗っていたのですが、
今ホームページを見ると残念ながら同じツアーはなく、
スタジオ・パス付USJ4日間ユニバーサルポート泊17,800円〜のツアーになっていました。

今回往復夜行バスのツアーだったのですが、
リクライニングの角度は飛行機のエコノミー席より大きいので、
案外快適に過ごせました。

下の2人はバスの中でぐっすりだったのですが、
私と中学生の長男は、トイレ休憩のたびに目を覚ましたので、
そのまま1日テーマパーク(USJ)で、ちょっと疲れました。

お部屋のお風呂に入ってそのまま寝てしまい、
せっかくの展望温泉(日航ベイサイドには夜景の見える天然温泉があるんです!)にも入らずじまいでした。ちょっと残念です。

ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2006もチケット発売中

東京ディズニーリゾートだけでなく、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの
ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2006
のチケットも発売中です。
こちらは、抽選ではなく、先着順販売。

ユニバーサル・カウントダウン・パーティ パーティ・パスは大人・こども・シニアとも6,900円。

通常のパスの5,500円よりは高いものの、
2005年12月31日午後7:00から2006年1月1日午後8:00まで
25時間有効なので、許容範囲かなという感じですね。
ローソンや旅行会社、WEBチケットストア
で買えます。

WEBチケットストア
だとWEB購入限定のお得な2,000円のミールクーポン
(2,000円分のミールクーポン+ワンドリンククーポン2枚がついて2,000円)
が買えるので、お得のようです。

ちなみにユニバーサルスタジオハリウッドも、WEBでチケット購入すると
シティウォークのこどもの食事無料券がついてきたりするので、
WEB TICKET STOREでの購入がお得です。

今回ハリウッドのユニバーサルスタジオに行こうと調べていたのですが、
USJは、ハリウッドやオーランドより、
就学前のこどもでも楽しめるアトラクションが多いような気がします。
ハリウッドだと身長制限117cm以上のジュラシックパークも、
USJだと、107cm以上なんですよね。


ユニバーサルスタジオジャパンにすばやく入場する裏ワザ

桜が満開になりましたね!
4月5日の入学式(長男の中学と長女の小学校のハシゴでした)には
一分咲きだったのでもうちょっと早く満開になってくれたら...残念!!

私も4月1日から本社から支店に異動したので、
卒業やら入学やら引継ぎやらでものすごくバタバタしていた1ヶ月でした。

さて、混雑時のユニバーサルスタジオジャパン(USJ)にすばやく入場する裏技は、
事前に、USJの公式サイトhttp:www.usj.co.jpチケットスタジオスタジオパスもしくはJRの「みどりの窓口」で「入場券」を手に入れておくことです。

GW、夏休み(特にお盆)、クリスマス、年末年始、連休、春休みなどの混雑時には入場制限がかかることもあるため、
事前に旅行会社やローソンなどで日付指定のチケットを購入する方も多いと思いますが、
旅行会社やローソンなどでの購入はチケット引換券になるため、当日入場前に再度チケット窓口で並んで、チケットと交換しなければなりません。
クレジットカードでの購入も多く、処理に時間がかかるため、混雑時には30分から1時間、
ひどいときには2時間近く並ぶケースもあるそうです。
フロリダやロスのユニバーサルスタジオでは、チケット予約済の人は別の窓口だったので待たずに済みましたが、
ユニバーサルスタジオジャパンでは、予約した人もしていない人も同じ窓口で、入場を確保できるメリットはあるものの、時間的メリットはありません。

一方、チケットスタジオで宅配してもらったスタジオパスチケット、JRのみどりの窓口で買った入場券はそのまま入場できますので、窓口に並ぶ必要がありません。
ただし、一部のJRのみどりの窓口では、入場券でなく引換券となっているため、窓口で並ばないといけないようです。

http:www.usj.co.jpWEBチケットストアで買うと、
登録した携帯メールアドレス(公式WEBサイトメンバーサービス(無料)へのご登録が必要)にご来場日のアトラクション待ち時間情報の特別ページアドレスを配信してくれるサービスがあります。
入場当日も待ち時間情報が更新されるたびにメール配信されるので、
待ち時間を確認しながら、効率的に行動することができます。

WEBチケットストアで買っても、
チケットレスで購入した場合は、当日窓口で並ばないといけないので、
窓口に並ぶ手間を省きたい方は必ず<宅配便>を選んでくださいね。
送料450円(何枚買っても)がかかりますが、それだけの価値はあると思います☆

★こちらをクリックするとWEBチケットスタジオにリンクします。

ユニバーサルスタジオジャパンのお得チケット

春休みやGWにユニバーサルスタジオジャパンへの旅行を
計画されている方も多いのでは?
1日券にちょっとプラスするだけで前日15時から入場できるお得なチケット
トワイライト&デイパス(1.5日券)が期間限定(3/19-5/7まで発売・初日入場、5/8まで使用可)で発売されています。
3/19-4/28までの入場のパスには大人7,900円、こども5,400円で15時以降使えるミールクーポンが大人2,000円分、こども1,000円分ついてきます。
1日券は大人5,500円、こども3,700円ですから、
実質大人400円、こども700円の差額をプラスするだけです。
(4/29-5/7入場分は2,400円、1,700円の差額となります)
2日券は大人9,800円、こども6,700円と1日券の2倍近くなのでちょっと躊躇してしまいますが、
この値段なら、前日から入場して楽しみたいですよね。
土日は21時までの営業(5/1-5/4は22時まで)なので、たっぷり6-7時間楽しめます。

トワイライト&デイパスの詳細はこちらです。(クリックするとユニバーサルスタジオジャパンのサイトにリンクします。)
1
pagetop